文化工房かりやの情報誌BUN-KA12号(夏号)を発行しました

7/1発行BUN‐KA12号は、特集記事~刈谷魅力再発見~「今でも歌えますか?母校の校歌」
ぶんかのめは、海外でも活躍されている刈谷市出身ピアニスト、近藤由貴さんのインタビュー記事。
てくてくかりやは、刈谷市西境町「水の館 アクアルーム」をレポート。
ぜひ、ご覧ください。
刈谷市内公共施設、刈谷市総合文化センターにて、無料配布しています。
11705177_686342201499311_275353855697349689_n

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。