文化工房かりやの情報誌BUN-KA14号(新春号)を発行しました

スライド1

1/1発行BUN‐KA14号《新春号》の特集記事;申年に因んで、2016年新春特集「刈谷の身近な申・さる・猿」と題し、市内の「さる」に関するスポットを紹介します。
ぶんかのめは、国内外を問わず演奏活動で活躍されている刈谷市出身の和太鼓奏者、羽田康次さんのインタビュー記事。
アールマルシェのちょこっと裏話その5「違いの分かる人になる」。
刈谷市制65周年記念事業 市民劇「はるかにつながる空の下」無事公演修了報告。
ぜひ、ご覧ください。
刈谷市内公共施設、刈谷市総合文化センターにて、無料配布しています。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。