70 周年記念音楽劇ワークショップ②

1月26日(日)声楽家の正木実季さんのヴォーカル講座でした。

「発声のヒント」身体の仕組みを理解し、自分の響く声を探してみましょうという内容。

基本の発声のしかた、それと母音を意識して歌うことを、プロジェクターに映し出された楽譜を見ながら説明を聞き、時には身体をこう動かすイメージで声をだしましょうと具体的な方法を学びました。

「たこ」「ゆき」「冬の星座」「みあげてごらん夜の星を」「ふるさと」を歌いました。

参加者から「カラオケで大きな声で長時間歌うには?」」「風邪で声がかれていても歌える方法は?」」「今日の発声法はクラシックだけに使えるのか?」」「ビブラートについて?」と質問があり、正木先生から丁寧に回答をいただきました。

最後に歌のリクエストがあり、快く歌ってくださいました。ありがとうございました。

dsc_0437

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。